FC2ブログ

5年生 13ブロック新人戦準決勝

13ブロック新人戦

準決勝 VS 田無富士見
開始6分 右サイドのビルドアップから、ボランチポジションからFWを追い越していったリョウガに、ダイアゴナルパスがつながり、冷静にゴール隅に流し込んで1点目。
7分 相手のボールを奪ったディフェンスから、トップのシュウタツに縦パスが入り、右サイドをランニングする仲間をおとりにそのままターンして中央突破。DFを振り切りGKもかわして2点目。
17分 相手ボールを奪ったDFからビルドアップ。サイドチェンジと縦パスを織り交ぜて相手を揺さぶり、最後は左サイドで相手の対応が間に合わなくなったところで、タイガがきれいなペナルティーエリア外からのミドルシュートで3点目。
19分 ビルドアップから左サイドを奥深くまでタイガが切り込み、低く鋭いクロスをゴール前へ。シュウタツが飛び込んで、GKと交錯しながらも押し込んで4点目。

全体的に、田無富士見は前線からのハイプレッシャーをやり続けてきていたので、いつものように手数をかけて、GKからじっくり相手のすきを窺うビルドアップをすることが出来ず、DFも早い判断で奥深く認知して判断することが求められるゲームとなった。
後半は、最近パフォーマンスが上がり、取り組む姿勢も良い選手を投入。相手の良さを消しながらも、うちの良さが出るようにした。しかし相手も献身的にボールを追い続けるプレーは衰えず、35分に失点。

結果 4-1

4得点すべて違う形での得点。
相手の隙を突きながら、多彩な攻撃が出来ていた。
スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply