FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年生13ブロック新人戦決勝戦

決勝戦
前半
Refinoのシュートは7本
ほぼすべてミドルシュート。
そしてアーリークロスをGKとDFの間にとことん入れてくる、「トーナメントで勝つサッカー」で完全に流れをもっていかれた。
うちはとにかくボールの逆サイドが、ボールサイドより少し下がり、ボールと入ってくる相手を視界にとらえる居場所と体の向きを徹底して対応。
ミドルシュートとアーリークロスに体を張ってしのぎ、なんとかゴールラインに逃げて相手のCKは6本。
それ以外のドリブル突破してくるプレーについては、最後の最後で体を張って、何とかしのぐが、うちのボディーコンタクトがうまくいかず、与えた直接FKは5本。
さすがに身体能力は高いし、うまい選手ばかり。

うちはGKからのビルドアップで、左からもう一度右に展開したところを、センターFWが落ち、相手DFがついてきて空いたゴール正面のスペースへダイアゴナルにはいってきたタイガにボールが入って、ゴール正面から余裕をもったシュートで1得点。
うちの前半のシュートはこの1本のみ。

その後もRefinoの攻撃は休みなく続き、直接FKで、左25Mほどのところから斜めゴール右奥に蹴られたボールが、うちのDFと相手選手の競り合いをすり抜け、そのボールにGKも反応できず失点。

前半1-1。

ハーフタイムで前半の現状を客観的に整理。
DFのプレーで気を付けることの確認と、攻撃面では数的優位が作れている場所と、その後のボールの動かし方や、崩し方を確認し後半へ。
Refinoは後半もかなりインテンシティーの高いプレーを継続し、衰えることはなかった。
うちは前半と比べ徐々に落ち着きを取り戻し、ビルドアップもスムーズになって、何度かの崩しでは今少し取り組み始めた、ダイレクトパスが3本以上続いて相手DFを崩し、フィニッシュまで行くプレイも出るようになっていった。
後半の相手のシュートは6本。うちのシュートは5本。
しかし両チーム追加点はなく、同点で終了。

勝てなかったのは残念だが、このゲームでも選手たちはVALIANTのスタイルを表現し、成長を見せてくれた。

試合はPKになり、結果 準優勝。

今後の成長も、とても楽しみにさせてくれる、ナイスゲームでした!!
スポンサーサイト

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。